NHKドラマ10『いつか陽のあたる場所で』

NHKドラマ10『いつか陽のあたる場所で』

台東区谷中を舞台としたNHKドラマ作品『いつか陽のあたる場所で』の撮影に協力しました。

制作 NHK・株式会社テレパック
監督 渋谷未来 ほか
原作 乃南アサ『いつか陽のあたる場所で』『すれ違う背中を』
出演 上戸彩、飯島直子、斎藤工、大東駿介、福徳秀介(ジャルジャル)、
藤田朋子、松金よね子、竜雷太、浅野温子 ほか
放送 2013年1月8(火)~3月12日(火) [連続10回]
NHK
総合 毎週火曜日 午後10時~10時48分
ロケ地 上野動物園など

 


記録写真

 

 

ストーリー

 初めて好きになった人のために罪を犯してしまった主人公・小森谷芭子(上戸彩)。犯罪者となった芭子は、親兄弟・親戚から縁を切られてしまう。
 一方、江口綾香(飯島直子)は、結婚直後から始まった夫の暴力に悩み、ついに子供にまで危険が及びそうになるのを見かね、夫を殺して殺人罪で服役してしまう。

 そんな二人は、出所した後、下町の谷中で、寄り添うように新しい人生を歩き始める。年齢も性格も違う二人だが、同じ釜の飯を食った仲。励ましあいながら出所後の人生を模索する。罪は償ったが、公になれば、職も家も失うことになりかねない。

 一人は愛した男のために、一人は息子の命を守るために、人生に躓き、罪を犯した二人のおんな。人に知られてはならない過去を抱えながら、健気に逞しく生きて行くムショ帰り二人組の深い友情を描きます。

撮影の舞台裏

 本作は台東区谷中が舞台となる作品。長期の撮影に先駆け、制作スタッフは撮影の数ヶ月前から頻繁に谷中に出向き、地域の方々に協力を仰いだそうです。
あらかじめ地域住民の理解が形成されていたことが功を奏し、多くの場所で撮影許可をもらうことができました。
 観光名所「上野動物園」や「谷中霊園」の敷地内でロケが行われたほか、あの「東京の新名所」の内部もドラマ作品に初登場!下町情緒あふれるロケ地にも要注目です。

番組公式ホームページ

NHKドラマ10「いつか陽のあたる場所で」の公式ホームページはこちら!

支援作品

ロケ地検索

場所・環境から探す

都内のロケ地候補を場所・環境別にご覧いただけます。

さらに詳しい検索を行う

ページトップへ

東京ロケーションボックス

  • 住所:〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル2階(公財)東京観光財団内
  • 電話:03-5579-8464
  • FAX:03-5579-8785
  • メール:ml-tlb(at)tcvb.or.jp
    ※(at)を@に変えて送信してください。
  • 窓口開設時間:月曜日から金曜日 9:00~17:45
    ※土日祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は休業日です。
  • Film Comission Portal 都内フィルムコミッションのロケ地ニュースはこちら 新しいウインドウが開きます
  • & TOKYO 世界一の観光都市、東京へ はこちら 新しいウインドウが開きます
  • 東京の観光公式サイト GO TOKYO 新しいウインドウが開きます
  • 東京ロケたび TOKYO LOCATION GUIDE 新しいウインドウが開きます
  • 東京映像素材 新しいウインドウが開きます