スペシャルドラマ「オリンピックの身代金」(テレビ朝日)

東京ロケーションボックスが撮影協力した作品『オリンピックの身代金』が放送されました。

制作 テレビ朝日
制作協力 角川映画
原作 奥田英朗「オリンピックの身代金」
監督 藤田明二
出演

竹野内豊、松山ケンイチ、黒木メイサ、速水もこみち、天海祐希、江角マキコ

桐谷健太、柄本明、吹石一恵、岸辺一徳、大杉漣、唐沢寿明 ほか(順不同)

放送

 2013年11月30日(土)21:00~及び12月1日(日)21:00~ ※2夜連続

全国テレビ朝日系列にて

撮影協力 新宿区、公益財団法人東京観光財団
ロケ地 聖徳記念絵画館前区道

 

 


ストーリー

昭和39年夏―。東京オリンピック開催を間近に控えた都内で、2件の火事が連続発生した。オリンピック警備の最高責任者・須賀幕僚長私邸と中野の警察学校。箝口令が敷かれたこれらの事件の共通項は、事前に脅迫状が届けられていたことだった。

戦後最大の国家的イベント開催への期待にわずかな不安も抱かせてはならないと、事件の担当となった落合(竹野内豊)ら警視庁捜査一課と公安の面々は、国家の威信を賭けて、謎の犯人との闘いに挑む!

撮影の様子

新宿区や東京観光財団の協力を得て、都内では珍しい大規模な撮影が行われました。当時と変わらずに残る聖徳記念絵画館をバックに、関東一円から集められたダットサン等のクラシックカー、ボンネットバスが並べられ、また大勢のエキストラも60年代の衣裳、髪型にきめたその様子は、まるでその一角だけ50年前にタイムスリップしたようでした。

激動の昭和39年を駆け抜ける竹野内さんほかオールスターキャストの大作ドラマをお楽しみください!

img_06881_01.jpgimg_06881_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

支援作品

ロケ地検索

場所・環境から探す

都内のロケ地候補を場所・環境別にご覧いただけます。

さらに詳しい検索を行う

ページトップへ

東京ロケーションボックス

  • 住所:〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル2階(公財)東京観光財団内
  • 電話:03-5579-8464
  • FAX:03-5579-8785
  • メール:ml-tlb(at)tcvb.or.jp
    ※(at)を@に変えて送信してください。
  • 窓口開設時間:月曜日から金曜日 9:00~17:45
    ※土日祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は休業日です。
  • Film Comission Portal 都内フィルムコミッションのロケ地ニュースはこちら 新しいウインドウが開きます
  • & TOKYO 世界一の観光都市、東京へ はこちら 新しいウインドウが開きます
  • 東京の観光公式サイト GO TOKYO 新しいウインドウが開きます
  • 東京ロケたび TOKYO LOCATION GUIDE 新しいウインドウが開きます
  • 東京映像素材 新しいウインドウが開きます