連続ドラマ『マルホの女 保険犯罪調査員』(テレビ東京)

連続ドラマ『マルホの女 保険犯罪調査員』の撮影に協力しました。

制作 テレビ東京
監督 鈴木浩介
出演 名取裕子 麻生祐未
放送

 2014年4月11日(金)より 毎週金曜夜7時58分~放送

ロケ地 中野区内(第1話)
公式サイト

http://www.tv-tokyo.co.jp/maruho/index.html

 


ストーリー(第1話)

桜川建設主催のチャリティコンサートで、社長・桜川雅人(升毅)が観客の目の前で火だるまになって焼死してしまう。警察と消防は漏電で発生した火が原因の不 運な事故とみるが、ホールが支払う賠償金は莫大な金額に。施設賠償責任保険が下りるかどうかの調査依頼がアジャストリサーチに入り、保険調査員の柏木奈津子(名取裕子)と遠野亜希(麻生祐未)はさっそ くホールの支配人・樋口健一(長谷川初範)に会いに行く。桜川建設の統括本部長・設楽直樹(袴田吉彦)も現れて不幸な事故を嘆くが、奈津子はなぜ事故と言 い切れるのか、自殺や殺人の可能性もあると反論する。
調査を進めると、月刊ゴシップ誌に桜川建設のチャリティ・コンサートは詐欺であると中傷記事を書いたフリージャーナリストの鵜飼剛(日向丈)が桜川社長に付きまとっていたことが判明。奈津子と亜希は真相究明に乗り出す!

撮影の様子

ロケ現場には近隣の住民の方が時折訪れていましたが、まるで日常風景のようにあまり気に留めていませんでした。その方々によれば、テレビドラマなどの撮影はよく行われており、珍しいものではないとのこと。住宅の出入り口脇にも快く機材を置かせていただく一方、強風で散乱した資源ごみの片づけをスタッフが手伝うというように、互いに理解しあった中でのロケは順調そのものでした。朝からロケにお邪魔した中野区の皆さん、ありがとうございました!
img_07060_01.jpg

支援作品

ロケ地検索

場所・環境から探す

都内のロケ地候補を場所・環境別にご覧いただけます。

さらに詳しい検索を行う

ページトップへ

東京ロケーションボックス

  • 住所:〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル2階(公財)東京観光財団内
  • 電話:03-5579-8464
  • FAX:03-5579-8785
  • メール:ml-tlb(at)tcvb.or.jp
    ※(at)を@に変えて送信してください。
  • 窓口開設時間:月曜日から金曜日 9:00~17:45
    ※土日祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は休業日です。
  • Film Comission Portal 都内フィルムコミッションのロケ地ニュースはこちら 新しいウインドウが開きます
  • & TOKYO 世界一の観光都市、東京へ はこちら 新しいウインドウが開きます
  • 東京の観光公式サイト GO TOKYO 新しいウインドウが開きます
  • 東京ロケたび TOKYO LOCATION GUIDE 新しいウインドウが開きます
  • 東京映像素材 新しいウインドウが開きます