【放送終了】 日の出町が撮影協力した映画「くじけないで」が上映中です



先行上映会の様子

日の出町が撮影協力した映画「くじけないで」(松竹)が公開されました。去る10月19日(土)には、先行上映会がイオンシネマ日の出で開催され、日の出町のみなさんに映画がお披露目されました。

同町で推進する「映画講座」の一環として開催された今回の上映会は、ロケ撮影に快く協力してくれた町民の皆さんへの感謝の気持ちを込めて、町と制作者と映画館とが協同して実現しました。

90歳を過ぎて詩人デビューを果たし、亡くなった今もなお、遺された温かくみずみずしい詩で世界中の人々に勇気を与え続ける柴田トヨさん。その半生を映画化した本作には、来場された方から多くの称賛の声が寄せられました。

当日は同映画の橋口プロデューサーが舞台挨拶に立ち、撮影の裏話などを披露されました。また、深川栄洋監督からのビデオレターも上映され、同町でのロケ協力へのお礼の言葉や監督の感じた日の出町の魅力などが語られました。

11月12日には丸の内ピカデリーで、詩に大変造詣の深い皇后陛下をお迎えした試写会も行われました。主演の八千草薫さん、武田鉄矢さん、深川栄洋監督が皇后陛下のお出迎えし、一緒に作品をご鑑賞されました。

2013年11月16日より全国劇場公開中!

作品について

 

あらすじ
夫に先立たれて一人暮らしをしていたトヨが、あるとき息子に勧められて、詩を書き始める。何でもない日常を一つひとつ言葉に置き換えていく中で、やがて彼女は記憶を手繰りよせ、自らの人生を振り返っていく──。

映画『くじけないで』では母と子の絆を軸に、明治から平成までを見つめたトヨさんの半生が繊細なタッチで綴られます。

原作:柴田トヨ「くじけないで」「百歳」(飛鳥新社刊)
出演:八千草薫・武田鉄矢・伊藤蘭・壇れい・芦田愛菜ほか
監督・脚本:深川栄洋
主題歌:由紀さおり「わたしの歌」
製作:「くじけないで」製作委員会
配給:松竹

かわら版

ロケ地検索

場所・環境から探す

都内のロケ地候補を場所・環境別にご覧いただけます。

さらに詳しい検索を行う

ページトップへ

東京ロケーションボックス

  • 住所:〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル2階(公財)東京観光財団内
  • 電話:03-5579-8464
  • FAX:03-5579-8785
  • メール:ml-tlb(at)tcvb.or.jp
    ※(at)を@に変えて送信してください。
  • 窓口開設時間:月曜日から金曜日 9:00~17:45
    ※土日祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は休業日です。
  • Film Comission Portal 都内フィルムコミッションのロケ地ニュースはこちら 新しいウインドウが開きます
  • & TOKYO 世界一の観光都市、東京へ はこちら 新しいウインドウが開きます
  • 東京の観光公式サイト GO TOKYO 新しいウインドウが開きます
  • 東京ロケたび TOKYO LOCATION GUIDE 新しいウインドウが開きます
  • 東京映像素材 新しいウインドウが開きます