【開催終了】 ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2011


SSFF & ASIA 2011 メインビジュアル

短いもので1分、長いものでも25分という短時間にメッセージが凝縮されたショートフィルム。世界各国から集まった、選りすぐりのショートフィルムが楽しめる本映画祭は、今年で13回目を迎えます。 また、都知事の提案で始まった「ショートショート フィルムフェスティバル アジア」は今年で8回目。東京都は、若手映像作家の育成及び映像を通した国際的な芸術・文化交流の振興を目的として、本映画祭に共催し、アジア インターナショナル部門、ジャパン部門の各優秀賞作品に、都知事賞を授与しています。

厳選100作品一挙上映!

この度の東今年は世界104ヶ国4200本以上の応募の中から厳選された約100作品を一挙上映。オフィシャルコンペティション部門では、インターナショナル部門、アジアインターナショナル部門、ジャパン部門の3部門を実施。各部門優秀賞の中から選出されるグランプリ作品は、次年度の米国アカデミー賞短編部門の選考対象となります。

被災者支援プロジェクト実施!

この度の東日本大震災に伴い、SSFF&ASIA2011では、チケット収益の一部を日本赤十字社、CIVIC FORCEへ寄付するとともに、ジョージ・ルーカス監督ほか豪華著名人の出品によるチャリティオークションや、チャリティショートフィルムの製作など、映画祭を通して映像の力で日本を元気にする活動を行っていきます。

 

犬童一心監督のセミナー実施!

平成21年「ゼロの焦点」(日本アカデミー優秀作品賞、優秀監督賞受賞)の犬童一心監督が、映像クリエイター志望者を主な対象として、氏の幅広い経験から将来の映像ビジネスについて語るセミナーを実施します。クリエイター志望の方は必聴です!

かわら版

ロケ地検索

場所・環境から探す

都内のロケ地候補を場所・環境別にご覧いただけます。

さらに詳しい検索を行う

ページトップへ

東京ロケーションボックス

  • 住所:〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル2階(公財)東京観光財団内
  • 電話:03-5579-8464
  • FAX:03-5579-8785
  • メール:ml-tlb(at)tcvb.or.jp
    ※(at)を@に変えて送信してください。
  • 窓口開設時間:月曜日から金曜日 9:00~17:45
    ※土日祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は休業日です。
  • Film Comission Portal 都内フィルムコミッションのロケ地ニュースはこちら 新しいウインドウが開きます
  • & TOKYO 世界一の観光都市、東京へ はこちら 新しいウインドウが開きます
  • 東京の観光公式サイト GO TOKYO 新しいウインドウが開きます
  • 東京ロケたび TOKYO LOCATION GUIDE 新しいウインドウが開きます
  • 東京映像素材 新しいウインドウが開きます