【開催終了】 ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2012


メインビジュアル

米国アカデミー賞公認、アジア最大級のショートフィルムの祭典が今年も開催!

 世界112の国と地域から集まった4400本以上の作品から、厳選した約100作品を一挙上映。
 オフィシャルコンペティション3部門の各優秀賞から選ばれるフランプリ作品は、2013年米国アカデミー賞短編部門ノミネート候補となります。

日程:6月15日(金)~6月24日(日)
会場:ラフォーレミュージアム原宿
   表参道ヒルズ ほか

今年の注目作品

greatrabbit.jpg『グレートラビット』 
監督:和田淳/フランス/7分/アニメーション/2011
第62回ベルリン国際映画祭短編部門銀熊賞受賞

かつて我々は自分たちとは違う、崇高で深遠で神秘的な存在をグレートを付けて呼んでいた。時代はすすみ思考や思想がそれまでのものと変わった今、未だにグレートと呼ばれ続けるその存在のグレートたる由縁は何なのか。

 

tusnami-sakura.jpg『津波そして桜』
監督:ルーシー・ウォーカー/アメリカ/38分/ドキュメンタリー/2011
第84回アカデミー賞短編部門ノミネート作品
桜の花が咲く頃、東日本大震災の被災地も復興に向けて力強く歩み始める。日本の象徴的花である桜が持つ癒しのパワーと、人生のはかなさを詩的に綴ったドキュメンタリー。

 

meiro.jpg特別上映作品『迷路』
監督:Hsiu-Chiung Chiang/台湾/18分/ドラマ/2011
チャン・チェン主演(『レッド・クリフ』シリーズ出演)ツェンは、痴呆症の祖父と二人暮らし。ある日、祖父が家を飛び出し行方不明に。祖父を探していた矢先、ツェンは10年ぶりに妹とその息子に偶然再会。祖父、孫、ひ孫とそれぞれの想い出と幸せの時が静かに動き出す。

 

 

人気プロデューサー川村元気氏によるクリエイターズセミナー開催!

kawamuragenki.jpg 現在公開中の映画『宇宙兄弟』など多数のヒット作を手掛ける川村元気プロデューサーがセミナー講師に登場!
 次世代を担う若手映像作家に向けて、時代を読み解きヒット作を生み出す極意と将来の映像ビジネスを語ります。

日時:6月16日(土)13:20~15:10 
場所:ラフォーレミュージアム原宿




5月26日(土)、27日(日) 
ショートフィルム プレ上映会 初開催!  (無料)

 映画祭開催前に、ショートフィルムの面白さ・楽しさをいち早く知っていただくため、東京都庁にて無料上映会を開催します。
 米国アカデミー賞短編部門ノミネート作品を含む6作品75分のプログラムを1日5回上映。
 27日(日)12:00~13:15の回は、特別枠としてCG作品の上映及びデジタルハリウッド学長杉山知之氏によるトークイベントも開催。

日時:5月26日(土)、27日(日)
   ①12:00~13:15 ②13:15~14:50 ③15:10~16:25 
   ④16:45~18:00 ⑤18:20~19:35
会場:東京都庁 都議会議事堂1階 都民ホール
定員:各回先着288名(当日先着順、予約不可)

<上映作品>
『マエストロ』(ハンガリー) アカデミー賞2007 短編アニメーション部門ノミネート
『スパースター』(日本) SSFF & ASIA 2011 旅シヨーット!プロジェクト
             日韓観光振興プロジェクト特別製作作品(写真左)
『パープルマン』(韓国) SSFF & ASIA 2011 アジアインターナショナル部門優秀賞
             (写真中央)
『扇風機の気持ち』(日本) SSFF & ASIA 2007 ジャパン部門優秀賞(写真右)
『印鑑検査工場』(日本) SSFF & ASIA 2009 NEO JAPAN出品
『スモールチェンジ』(ドイツ) アカデミー賞2000 短編部門ノミネート
 

su-pa-suta-.jpgpa-puruman.jpgsenpu-ki.jpg

 

 

 


▼詳細はこちら
http://www.shortshorts.org/2012/ja/film/tokyo-pre.php 

 

▼映画祭の詳しい情報はこちら

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2012 公式HP
http://www.shortshorts.org/

 

★東京都は、若手映像作家の育成及び映像を通した国際的な芸術・文化交流の振興を目的として、「ショートショート フィルムフェスティバル アジア」に共催しています。

かわら版

ロケ地検索

場所・環境から探す

都内のロケ地候補を場所・環境別にご覧いただけます。

さらに詳しい検索を行う

ページトップへ

東京ロケーションボックス

  • 住所:〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル2階(公財)東京観光財団内
  • 電話:03-5579-8464
  • FAX:03-5579-8785
  • メール:ml-tlb(at)tcvb.or.jp
    ※(at)を@に変えて送信してください。
  • 窓口開設時間:月曜日から金曜日 9:00~17:45
    ※土日祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は休業日です。
  • Film Comission Portal 都内フィルムコミッションのロケ地ニュースはこちら 新しいウインドウが開きます
  • & TOKYO 世界一の観光都市、東京へ はこちら 新しいウインドウが開きます
  • 東京の観光公式サイト GO TOKYO 新しいウインドウが開きます
  • 東京ロケたび TOKYO LOCATION GUIDE 新しいウインドウが開きます
  • 東京映像素材 新しいウインドウが開きます