「気まぐれロケボ通信★施設を紹介します!」第1号


東京ロケーションボックスには撮影ロケ地として提供可能な様々なジャンルの施設が登録されています。新たな施設が日々追加されていますので、以前は見つからなかったあんなロケ地こんなロケ地があるかもしれません。

今回は、比較的新しく登録された施設のうち、撮影イメージとロケ地を一致させやすいものを幾つか紹介していきます。

※登録施設の各ページ右上”問合せ”欄に連絡先が記載してある施設は、東京ロケーションボックスを介さずに直接ご担当者へ連絡を入れて調整・撮影をして頂いて構いません。

日の出太陽の家 武家屋敷

母屋外観 廊下 茶室

JR青梅線「青梅駅」から車で15分という立地にある明治時代からの日本家屋。母屋は壮大な外観と天井が高く抜けのある広間を備え、囲炉裏が設置してある部屋、石垣の脇を通る廊下もなかなか他で見ることが出来ません。少しこじんまりとした離れや緑に囲まれた茶室も情緒豊かなままに残されています。事前に相談頂ければ忍者の衣装を貸し出すことも可能。

時代劇の撮影場所や、歴史のある映像が必要な際には是非ご検討下さい。

東京ロケーションボックス内施設紹介ページ

崇福寺

  

京成線「京成高砂駅」から徒歩8分に位置する禅宗のお寺。客殿や本堂は内部まで撮影可能(事前に担当者と注意事項、禁止事項をよく確認して下さい)。空も広く、待合室も撮影可能ですので、寺院でのシーンがこの場所のみで丸々撮影できます。

撮影にあたってはお寺の行事・仕事が優先となりますので、余裕をもってお問合せ下さい。

東京ロケーションボックス内施設紹介ページ

町田シバヒロ

  

小田急線・JR横浜線「町田駅」から徒歩5~10分にある約5,700m²の芝生広場。イベントやスポーツによく使われています。アクセスの良い好立地で、子どもが走り回るシーンや広大な芝生を背景にした公園など、用途は様々。「とにかく大きな広場で撮影したい!」そんなときには是非。

撮影をご検討の方は、利用規約が詳細に定められいますので撮影のイメージ、規模、利用機材等を明確にした上でお問合せ下さい。

東京ロケーションボックス内施設紹介ページ

かわら版

ロケ地検索

場所・環境から探す

都内のロケ地候補を場所・環境別にご覧いただけます。

さらに詳しい検索を行う

ページトップへ

東京ロケーションボックス

  • 住所:〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル2階(公財)東京観光財団内
  • 電話:03-5579-8464
  • FAX:03-5579-8785
  • メール:ml-tlb(at)tcvb.or.jp
    ※(at)を@に変えて送信してください。
  • 窓口開設時間:月曜日から金曜日 9:00~17:45
    ※土日祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は休業日です。
  • Film Comission Portal 都内フィルムコミッションのロケ地ニュースはこちら 新しいウインドウが開きます
  • & TOKYO 世界一の観光都市、東京へ はこちら 新しいウインドウが開きます
  • 東京の観光公式サイト GO TOKYO 新しいウインドウが開きます
  • 東京ロケたび TOKYO LOCATION GUIDE 新しいウインドウが開きます
  • 東京映像素材 新しいウインドウが開きます