【開催終了】 第25回東京国際映画祭


 日本唯一国際映画製作者連盟公認のアジア最大級の映画祭が今年も開幕!

  今年も世界中から集めた質の高い映画を上映し、世界の映画を日本へ、日本の映画を世界へ届けることで、国境を超えて世代を超えて、映画の力を広げていきます。

 東京都は、コンペティション部門に共催するとともに、最高賞である「東京 サクラ グランプリ」作品に都知事賞を授与します。

  • 日程:平成24年10月20日(土)~28日(日)
  • 会場:六本木ヒルズほか

世界中から厳選されたハイクオリティな作品を一挙公開!

 今年、世界各国から本映画祭に寄せられた応募作品は、史上最多の1,332本!
この中から、厳選された作品を上映します。

  • 公式オープニング作品『シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語』
  • 特別オープニング作品『JAPAN IN A DAY [ジャパン イン ア デイ]』
  • 公式クロージング作品『人生の特等席』

 その他、新作・注目作が目白押し!
 

25回記念の特別上映が盛りだくさん!

「TIFF 特別感謝賞記念 レイモンド・チョウ オールナイト」
 
ブルース・リー、ジャッキー・チェンらとともに、世界各国で大ヒットした作品を手掛け、香港最大の映画会社を設立した名プロデューサー レイモンド・チョウ氏 に敬意を表し、彼が手掛けたヒット作のオールナイト上映を行います。

  • 日程:平成24年10月20日(土)23:00開演
  • 会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
  • 上映作品
  • 『キャノンボール』(1980年 ハル・ニーダム監督)
    『ポリスストーリー/香港国際警察』(1985年 ジャッキー・チェン監督)
    『霊幻道士』(1985年 リッキー・ラウ監督)


「審査委員長 特別オールナイト コーマン魂」
 ハリウッドで最も才能に溢れた影響力のある製作者の一人で、2009年にアカデミー名誉賞を受賞したロジャー・コーマン氏が今年の審査委員長を務めます。60年近いキャリアにおいて製作された作品の中から、珠玉の3作品を上映します。

  • 日程:平成24年10月27日(土) 23:00開演
  • 会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
  • 上映作品
  • 『レッドバロン』(1971年)
    『ピラニア』(1978年)
    『モンスター・パニック』(1980年)

「日本橋で日本映画を観よう」
 日本橋にゆかりのある昔の映画をはじめ、日本人の姿、日本人の人生を描いた近年の話題作を含めた6作品を上映。日本橋で日本人の心に迫ります。

  • 日程:平成24年10月23日(火)~25日(木)
  • 会場:COREDO 室町・日本橋三井ホール
  • 上映作品
  • 『日本橋』(1956年 市川崑監督)
    『怪盗と判官』(1955年 加戸敏監督)
    『空を拓く~建築家・郭茂林という男~』(2012年 酒井充子監督)
    『二つの祖国で・日系陸軍情報部』(2012年 すずきじゅんいち監督)
    『裸の島』(1960年 新藤兼人監督) ★バリアフリー上映 
    『エンディングノート』(2011年 砂田麻美監督)

今年も復興への取組みを継続

「今こそ、映画の力~映画『JAPAN IN A DAY [ジャパン イン デイ]』がつなぐ未来への一歩」
 東北会場と東京会場を双方向中継でつなぎ、映画祭の特別オープニング作品である、リドリー・スコット製作総指揮『JAPAN IN A DAY [ジャパン イン ア デイ]』を上映。
 上映後は、両会場に監督やゲストを招き、映画が復興に向けてできること、映画の力についてパネルディスカッションを行います。
※『JAPAN IN A DAY [ジャパン イン ア デイ]』
 東日本大震災から1年後の2012年3月11日に撮影された動画をつなぎ合わせたソーシャル・ネット・ワークムービー 

  • 日程:平成24年10月22日(月)13:30~16:00
  • 会場:六本木アカデミーヒルズ49(東京会場)
  •        東北大学 青葉山キャンパス(東北会場)

「日米フィルムアカデミー」
 米国務省のプロジェクト「American Film Showcase」の一環として、アメリカ同時多発テロからの人生の再生を描いたドキュメンタリー映画『リバース』を日本初上映し、ハリウッドの第一線で活躍するジム・ウィテカー監督のトークセッションを開催します。
  東日本大震災からの復興への手がかりを探るとともに、次世代の日本映画界を担う未来の映画人向け に、アメリカでの映画制作や業界の実情・裏側を学ぶ、ジム・ウィテカー氏によるトークセッションを行います。
※American Film Showcase
 米国務省と南カリフォルニア大学映画学部の共催により、世界各国でアメリカ映画の上映と監督派遣を行うプロジェクト

  • 日程:平成24年10月22日(月)18:30~21:30
  • 会場:六本木アカデミーヒルズ49

 

詳細は第25回東京国際映画祭公式HP をご覧ください!

かわら版

ロケ地検索

場所・環境から探す

都内のロケ地候補を場所・環境別にご覧いただけます。

さらに詳しい検索を行う

ページトップへ

東京ロケーションボックス

  • 住所:〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル2階(公財)東京観光財団内
  • 電話:03-5579-8464
  • FAX:03-5579-8785
  • メール:ml-tlb(at)tcvb.or.jp
    ※(at)を@に変えて送信してください。
  • 窓口開設時間:月曜日から金曜日 9:00~17:45
    ※土日祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は休業日です。
  • Film Comission Portal 都内フィルムコミッションのロケ地ニュースはこちら 新しいウインドウが開きます
  • & TOKYO 世界一の観光都市、東京へ はこちら 新しいウインドウが開きます
  • 東京の観光公式サイト GO TOKYO 新しいウインドウが開きます
  • 東京ロケたび TOKYO LOCATION GUIDE 新しいウインドウが開きます
  • 東京映像素材 新しいウインドウが開きます